弊社はこれまで多くの解体(家屋解体)工事を行い、信頼と実績を積み重ねてきました。
工事に関することでお悩みのお客様、諸条件やご要望に合わせ一つ一つ確実にお応えいたします。
Facebook Twitter Gplus RSS
magnify

冊子掲載その後

2016年5月12日

こんにちは、フィット事務員です。

今日は冊子掲載その後のお話です。
以前、チアフル・ガーデンという無料冊子に広告を掲載した話をUPしましたが、まだ社内にあるのを発見したので、
「5、6月号だけど配んなくて大丈夫かしら?忙しくて配れないのかしら?」と心配になり、黒田さんに「どっか
お店に置いてもらう?」と言いました。
すると「挨拶回りのとき、粗品と一緒に持ってってるよ。」と言ったので安心した事務員。

挨拶回りは解体工事前、現場のご近所に解体工事が始まるのを伝え、騒音や埃、安全等に細心の注意をはらいますが、
よろしくお願いしますとご挨拶に回るのです。
住宅密集地だと20件くらい回ります。

今日も浅野さんが、ご挨拶回りがあるとのことで、解体現場地図等を書いた挨拶状と粗品、『チアフル・ガーデン』
を持ってお出かけしました。

お店に置いてもらうより、直接手渡しのほうが見てもらえる確率は高いかしら???
色んなお店のクーポン券、色んな情報が載っているので、せっかくなので見て楽しんで頂きたいなぁ。

次回は7、8月号ですが、次号にもフィットの広告を掲載することになりました。

社長への事務員の訴えがみのり(?)、URLが『http://www.fit2111.com』になってました。
社長、ありがとうございます~

今回はドリルとひび割れ感で解体業のイメージが表れています。
前職でイラストレーターのお絵かき経験のある事務員は「すてき~」と自分もお絵かきしたい
欲求にかられましたが、知ってる機能で描いたら時間はかかるし、このクオリティの足元にも及ばない・・・
「やっぱり、プロは違うわ~」と賛美しましたが「自分の立ち位置をプロ位置で考えてど~する」と我に返り
「歳を追うごとに記憶力も・・・ 使ってないから忘れちゃったかも・・・」と最後は自虐的になっちゃいました。

こんな感じで掲載されますので、どこかで『チアフル・ガーデン』を見つけたら、お手にとってフィットがどこに
掲載しているのかを探してみてください。

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
コメントは受け付けていません。  comments