弊社はこれまで多くの解体(家屋解体)工事を行い、信頼と実績を積み重ねてきました。
工事に関することでお悩みのお客様、諸条件やご要望に合わせ一つ一つ確実にお応えいたします。
Facebook Twitter Gplus RSS
magnify

またまた近くの現場

2016年11月29日

こんにちは、フィット事務員です。

寒くなりましたね。
ヒートテックってあったかい。
なぜ、去年まで手を出さなかったのだろう?と後悔する事務員です。

先日からフィット事務所近くで解体工事が始まりました。
職人さんたちのいる土場からすぐです。
以前、土場の近くの現場のお話をUPしましたが、その現場のお隣のお隣。



ご近所からのご依頼はフィットが地域に根付いている感じがして、とっても嬉しいです。

前回、解体させていただいたお宅は東陽住建様によって立派なおうちが建ちつつあります。



余談ですが東陽住建様には今月、フィット事務員宅のべこべこになっていた床を張り替えて頂き、
歩くたびに「あー、ここもへこむ~」と足裏にもストレスを感じていましたが、そのストレスも
なくなり、くわえ明るめの板で部屋も明るい感じになり大変快適に過ごしております。

解体現場を見る機会のない事務員は、とっても近い現場なので空いた時間に見に行ってきました。

しか~し、すでにほぼ解体されてました
建物の半壊し状態が見たかったのに遅かりしです・・・
でも、実習生さんたちが笑顔で働いてる姿が見れたからいーのだ!



壊す前のお宅はこんな感じ。



事務員はこの解体途中が見たかったのです。

こんな感じに現場はなっていました。



また近くの現場があったら、今度はもう少し早めに現場を見に行こうと思った事務員でした。










 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
コメントは受け付けていません。  comments